665円 シャルル=マリー・ウィドール:オルガン交響曲集 Op.13[SACD-Hybrid, 2Discs] ミュージック クラシック 交響曲・管弦楽曲・協奏曲 awardtvet.ge,/keratectomy94373.html,2Discs],ミュージック , クラシック , 交響曲・管弦楽曲・協奏曲,シャルル=マリー・ウィドール:オルガン交響曲集,Op.13[SACD-Hybrid,,665円 シャルル=マリー 最高の ウィドール:オルガン交響曲集 Op.13 SACD-Hybrid 2Discs シャルル=マリー 最高の ウィドール:オルガン交響曲集 Op.13 SACD-Hybrid 2Discs 665円 シャルル=マリー・ウィドール:オルガン交響曲集 Op.13[SACD-Hybrid, 2Discs] ミュージック クラシック 交響曲・管弦楽曲・協奏曲 awardtvet.ge,/keratectomy94373.html,2Discs],ミュージック , クラシック , 交響曲・管弦楽曲・協奏曲,シャルル=マリー・ウィドール:オルガン交響曲集,Op.13[SACD-Hybrid,,665円

シャルル=マリー ファクトリーアウトレット 最高の ウィドール:オルガン交響曲集 Op.13 SACD-Hybrid 2Discs

シャルル=マリー・ウィドール:オルガン交響曲集 Op.13[SACD-Hybrid, 2Discs]

665円

シャルル=マリー・ウィドール:オルガン交響曲集 Op.13[SACD-Hybrid, 2Discs]

商品の説明

"span"内容紹介

"span"1.オルガン交響曲 ハ短調 Op.13-1 /2.オルガン交響曲 ニ長調 Op.13-2/3.オルガン交響曲 ホ短調 Op.13-3/4.オルガン交響曲 ヘ短調 Op.13-4

演奏: クリスティアン・シュミット(ルーアン,サントゥーアン教会 カヴァイエ-オルガン)



1890年に名オルガン制作者アリスティド・カヴァイエ=コルが建立した素晴らしいオルガンの響きをSACDの高音質でたっぷりとお楽しみいただけます。ウィドール(1844-1937)はフランスを代表するオルガン奏者、作曲家の一人で、彼の父親もリヨンの教会オルガニストを務めるなど、幼いころからオルガンに熟知した人でした。25歳の若さで、カヴァイエ=コルの推薦によりサン・シュルピス教会の終身オルガニストに就任し、64年間この職を全うし、数多くのオルガン作品を残しました。この「オルガン交響曲」は管弦楽を使わずに、シンフォニックな響きを創り出すという曲であり、壮麗な響きを心行くまで堪能できることでしょう。

"span"メディア掲載レビューほか

"span"1890年に名オルガン製作者アリスティド・カヴァイエ=コルが建立した素晴らしいオルガンの響きをSACDの高音質で収録。シャルル=マリー・ウィドール(1844-1937)はフランスを代表するオルガン奏者/作曲家の一人。25歳の若さで、カヴァイエ=コルの推薦によりサン・シュルピス教会の終身オルガニストに就任し、64年間この職を全うし、数多くのオルガン作品を残した。この「オルガン交響曲」は管弦楽を使わずに、シンフォニックな響きを創り出すという曲であり、壮麗な響きを心行くまで堪能できる。演奏はクリスティアン・シュミット。 (C)RS

シャルル=マリー・ウィドール:オルガン交響曲集 Op.13[SACD-Hybrid, 2Discs]

データベース & 最新更新情報

今日はどんなお酒を嗜みましょうか


 *** 現在の状況 ***
 図書室(カクテル) 264件      倉庫(酒) 52本

 *** 最新情報  ***
 酒の入手法エトセトラ
 けんてーごっこ:カクテル知識力・上級Ⅱ
 Spirits その18 - 強く静かに潜航せよ(Run Silent , Run Strength)







スポンサーサイト



酒の入手法エトセトラ

 どういう店で、どういった種類の酒を購入しているのか、ちょっと書いてみます。

 購入パターンは、

 1.)スーパー・マーケット
 2.)CVS(コンビニエンス・ストア)
 3.)ディスカウント・ストア(チェーン店)
 4.)酒専門店(卸)
 5.)輸入食材店
 6.)ネット通販
 
 といったところですが、これらは必ずしも明確な区分があるというわけではないので、近くにあるお店と状況がぴったり一致する保証はありません。あくまでも、参考程度に。

Spirits その18 - 強く静かに潜航せよ(Run Silent , Run Strength)

 PLYMOUTH GIN【プリマス・ジン】といえば、『イギリス海軍御用達』として知られている銘柄です。

 製造元は、BLACK FRIAR'S GIN DISTILLERY。

 ブラック・フライアズ・ジン蒸留所が創業したのが1793年のこと。
 イギリス南西部にある港町・プリマスにあったドミニコ派の修道院がその前身で、やがてジンの製造を始め、プリマスにあったイギリス海軍基地が購入したのがそのきっかけです。

 そのプリマス・ジンの新たな銘柄がこちら。

暑さにうなされる、とある日に、鯛を二匹捕獲したというお話

 太陰暦での季節の区分である「二十四節気」では、「処暑」に当たるそうです。
 「二十四節気」は、簡単にいえば季節を二十四等分したそれぞれの呼び名で、『立春』とか『夏至』などはニュースなどでも普通に使われますね。
 『処暑』は「陽気とどまりて、初めて退きやまむとすれば也」・・・つまり、夏の気配は終わって、(朝晩の)暑さが和らいでくるということなのですが。
 ・・・和らぐどころか、今年は9月中盤ごろまで暑さが居残り、雨もあまり降らないとのこと。熱中症で倒れて病院へ運ばれた人数が三万人を超えたというニュースが入りましたね。これはあくまでも「運ばれた」人数で、倒れたけれど運ばれていない人の数は含まれていないわけですから、実際の被害者はもっと多いでしょう。

 こんな暑い毎日、どうしてもキンキンに冷えたビールや、あるいはもう少しオシャレにスパークリング・ワインなどを飲んで、爽やかな気持ちになりたいところなのですが・・・。

本物志向

 女優の井上真央【いのうえ・まお】さんは、20歳になったお祝いにと、スタッフから「ドン・ペリ」を頂いたのが飲酒初めだそうです。

 これを「ぜいたく」と見る人もいるし、「良い経験」と見る人もいるでしょう。私は後者の立場です。

 HOME

プロフィール

Author:倖成卓志
 いざ、霊薬【エリクシル】を求めて・・・

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索